お問い合わせ先contact

日本赤十字社 徳島赤十字病院

〒773-8502
徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番
電話番号:0885-32-2555(代)
FAX番号:0885-32-6350

当院への行き方access

当院への行き方を印刷
日本赤十字社 徳島赤十字病院への地図

駐車場のご利用について

駐車場利用は、原則24時間以内に限らせていただきます。入院患者さまご自身の駐車はご遠慮ください。やむを得ない事情により駐車される場合は、1日につき1,000円の駐車料金をいただきます。またご家族であっても、入退院時の送迎や手術日当日、当院からの要請でお越しいただいた場合を除き、有料となっています。ご協力をお願いします。

料金・支払い

  • 駐車後30分を過ぎると1時間につき100円
  • 10時間以上24時間以内 1日につき1,000円
  • 支払いは外来棟1階西側玄関横にある事前精算機をご利用ください
    (料金支払い後、20分までは無料)
  • 駐車場出口での支払いは硬貨および1,000円札のみ使用できます

駐車料金が無料になる場合

  • 駐車30分以内
  • 外来受診の方*1
  • 入退院時の送迎(各1回)*2
  • 当院からの要請でお越しいただいた場合*2

*1:外来棟2階「外来総合案内」「A・Bブロック受付」で駐車券をご提示ください
*2:病棟スタッフに駐車券をご提示ください

日本赤十字社 徳島赤十字病院の駐車場への地図

無人管理となっていますので、ご質問等ありましたら外来棟2階「外来総合案内」までお声かけください。

公共交通機関で来院される場合

JRでの来院

南小松島駅より徒歩約10分
JR四国 外部サイト 別ウィンドウで開く

バスでの来院

「日赤病院前」または「日赤病院玄関前」下車すぐ
とくしまバスNavi 外部サイト 別ウィンドウで開く

福利厚生

当院では職員とその家族が充実した生活を送られるよう、様々な制度を用意しています。また互助会のイベントやクラブ活動も盛んで、職種に関係なくチームワークを育んでいます。

休暇

オフをより充実させるため、長期休暇の取得を推奨しています。

休暇一覧
休日 週休2日制。国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日) 日本赤十字社創立記念日(5月1日)
年次有給休暇 24日/年
特別有給休暇 夏季休暇、永年勤続、冠婚葬祭 (本人の結婚、子女の結婚、出産忌服など)

各種制度

笑顔でいきいきと働ける職場を目指して、設備や制度の充実を図っています。

制度一覧(下記は正職員の例)
保険制度 健康保険、厚生年金、日赤企業年金基金、雇用保険、労災保険に加入
祝い金 補助制度 慶弔見舞金、生命保険・自動車保険の団体割引、 永年勤続(10年・20年・30年)記念品、休業補償、自己啓発補助
介護休業 家族の要介護者を介護する場合、最長6カ月取得できます
施設 職員食堂、コンビニ、スタッフラウンジ
相談窓口 メンタルヘルス、ハラスメントの相談窓口を設置
退職金 3年以上在籍した場合に支給
その他 バースデー休暇、各種ワクチン接種、日本病院会俱楽部ベーシック会員、住宅等斡旋事業など

子育て支援

院内保育所や休業制度を整備し、子どもを持つ職員をサポートしています。

ぽんぽこ保育園

ぽんぽこ保育園の様子

育児中の職員が安心して勤務できるよう、敷地内に保育園を完備しています。夜勤の方のための夜間保育(水曜のみ)も行っており、給食は当院の管理栄養士・調理師が心を込めて作ります。運動会・夏祭り・クリスマス会など、保護者と一緒に楽しめる季節ごとのイベントも盛りだくさんです。

妊娠・出産・育児のための支援制度

  • 産前産後休暇(産前7週間、産後8週間)
  • 育児休業(子どもが3歳になるまで。1歳になるまで育児休業給の給付あり)
  • 育児短時間勤務(子どもが6歳になるまで)
  • 哺育時間(1歳未満の子を哺育している女性職員が1日3回、1回30分以内で取得できます)
  • 子どもの看護休暇

次世代認定マーク(愛称:くるみん)

次世代認定マーク(愛称:くるみん)

日本赤十字社は職員の仕事と子育ての両立を支援している企業として、次世代育成支援対策推進法に基づく認定を受けました。徳島赤十字病院は院内保育所の設置のほか、「日本赤十字社育児休業規程」を通して、積極的に職員の子育てを支援しています。

イベント・クラブ活動

レクリエーションやクラブ活動でリフレッシュ!職員同士の仲もより一層深まります。

職員互助会

イベントの様子
  • 職員旅行(日帰り旅行、任意グループ企画旅行)
  • サマーパーティー、忘年会の開催
  • 全国のエクシブ(会員制リゾートホテル)施設の利用
  • ボウリング大会、バレーボール大会、ゴルフコンペの開催

クラブ活動

バレーボール大会の様子

文化部と体育部があり、終業後や休日を利用して活動しています。体育部は毎年、四国の赤十字病院スポーツ大会に参加しており、勝ち進んで全国大会に出場するクラブもあります。

  • 文化部英語クラブ、バルーンクラブ
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。