お問い合わせ先contact

日本赤十字社 徳島赤十字病院

〒773-8502
徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番
電話番号:0885-32-2555(代)
FAX番号:0885-32-6350

当院への行き方access

当院への行き方を印刷
日本赤十字社 徳島赤十字病院への地図

駐車場のご利用について

駐車場利用は、原則24時間以内に限らせていただきます。入院患者さまご自身の駐車はご遠慮ください。やむを得ない事情により駐車される場合は、1日につき1,000円の駐車料金をいただきます。またご家族であっても、入退院時の送迎や手術日当日、当院からの要請でお越しいただいた場合を除き、有料となっています。ご協力をお願いします。

料金・支払い

  • 駐車後30分を過ぎると1時間につき100円
  • 10時間以上24時間以内 1日につき1,000円
  • 支払いは外来棟1階西側玄関横にある事前精算機をご利用ください
    (料金支払い後、20分までは無料)
  • 駐車場出口での支払いは硬貨および1,000円札のみ使用できます

駐車料金が無料になる場合

  • 駐車30分以内
  • 外来受診の方*1
  • 入退院時の送迎(各1回)*2
  • 当院からの要請でお越しいただいた場合*2

*1:外来棟2階「外来総合案内」「A・Bブロック受付」で駐車券をご提示ください
*2:病棟スタッフに駐車券をご提示ください

日本赤十字社 徳島赤十字病院の駐車場への地図

無人管理となっていますので、ご質問等ありましたら外来棟2階「外来総合案内」までお声かけください。

公共交通機関で来院される場合

JRでの来院

南小松島駅より徒歩約10分
JR四国 外部サイト 別ウィンドウで開く

バスでの来院

「日赤病院前」または「日赤病院玄関前」下車すぐ
とくしまバスNavi 外部サイト 別ウィンドウで開く

看護部

理念philosophy

私たちは

  • 常に新しい情報を取り入れ正しい知識と確かな技術を提供します
  • 患者さまを取りまく、あらゆる苦痛を敏感に感じ早期に取り除く努力をします
  • 患者さまひとりひとりの言葉に、耳を傾けます
  • 患者さまの立場にたって、常に笑顔で接します
  • ご家族の思いを大切にします

目的

  • 看護の理念に基づき、専門的知識、技術を高め、資質の向上を図る
  • 急性期医療チームの一員として、安全で効果的な看護ケアを行い、地域住民のニーズに応えるよう努力する

目標

安全で質の高い看護サービスの提供

  1. 医療安全の推進
    1. 感染対策強化を図る
    2. 情報伝達に関連した医療事故の防止を図る
  2. 看護の専門性発揮と、チーム医療の推進
    1. 看護職のアセスメント能力の強化を図る
    2. 多職種連携を強化する

目指す看護師像

  • 赤十字の使命、人道を常に意識し、赤十字事業の実践者となる看護師
  • 急性期病院の医療チームの一員として、安全・安心な看護実践ができる看護師
  • 倫理的感性と豊かな人間性を兼ね備え、自律して行動できる看護師
  • 専門職としてのキャリア開発を目指し、自己成長できる看護師

求められる能力

  • 社会人としての規律を守り、赤十字看護師としての自覚をもち、人道に基づいた思いやりのある看護実践ができる能力
  • 災害発生時は、迅速に救護活動ができ、地域や国内外において、赤十字看護師としての役割が遂行できる能力
  • 専門的知識・技術をもち、医療安全を常に意識しながら、マニュアルを遵守し、安全・安心な看護実践ができる能力
  • チーム医療を意識したコミュニケーション能力・マネジメント能力をもち、リーダーシップが発揮できる能力
  • 豊かな人間性と倫理的感性をもち、主体的に考え自律して行動できる能力
  • 専門職業人としてセルフコントロールでき、向上心をもち専門性を高め、キャリア開発を目指し自己研鑽できる能力

教育理念

  • 質の高い看護や医療を提供でき、また赤十字事業の実践者となる看護師を育成する
  • 専門職としてキャリア開発を目指し、自己成長できる看護師を育成する

教育目標

  • 赤十字看護職員としての自覚をもち、災害や救急に関して、責任のある行動と役割が遂行できる能力を育成する
  • 専門職業人として自己教育でき、対象に応じた看護が提供できる能力を育成する
  • 医療チームの一員としての役割を認識し、専門的立場より介入できる能力を育成する
  • 医療安全について、マニュアルを遵守した行動ができる能力を育成する
  • 看護倫理、個人情報保護を遵守した看護実践ができる能力を育成する

教育概要

2007年度より看護実践能力の向上を図るため「赤十字医療施設のキャリア開発ラダー」を導入し、2020年度より「赤十字施設の看護師キャリア開発ラダー」改定版に移行。

赤十字施設の看護実践能力向上のためのキャリア開発ラダー (実践者ラダー) とは

赤十字施設の看護師が、段階的に看護実践能力を向上させていくための継続教育システムである。看護実践能力は、「赤十字」「看護実践」「マネジメント」「教育・研究」「グローバルへルス」の5領域で構成し、レベルIからレベルVまでを段階的な指標で示している。

目的

  1. 赤十字の理念に基づいた赤十字の看護師の看護実践能力等の到達目標をレベル別に明示し、その到達を目指すことにより、質の高い看護や医療の提供でき、また赤十字事業の推進者となる看護師の育成を図る
  2. 新人の時期から生涯にわたり、継続的に自己研鑽を積むことができる研修支援体制も含めたしくみの導入により、看護師の能力開発の動機付けを促進し、職務満足を向上する
  3. キャリア開発の一環として各赤十字医療施設間の人事交流を促進することにより、赤十字の看護師の質の向上を図る

看護実践能力の領域

  1. 赤十字
  2. 看護実践
  3. マネジメント
  4. 教育・研究
  5. グローバルへルス

レベル別教育計画

徳島日赤看護部長

徳島赤十字病院看護部のホームページをご覧いただきありがとうございます。2021年4月より看護部長に就任いたしました庄野まゆみと申します。

当院は、急性期・高度急性期医療を担う地域医療支援病院として、「人間の命と健康・尊厳を守る」赤十字の使命を果たすべく、スタッフ一同で断らない医療の実践に取り組んでいます。
看護部では、赤十字の基本理念である「人道」を念頭に、「患者さんのために何ができるか」と常に考え、行動できるよう努めてまいります。
思いやり、気配り、笑顔で患者さんの不安な気持ちに寄り添い、「この病院でよかった」と患者さんやご家族の方に思っていただけるよう、信頼される看護を目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

看護部長(認定看護管理者)

運営体制management

2021年4月1日現在

看護体制

  • 看護職員数610名

機能

活動内容action

赤十字各種講習会

地域の方々のお役に立てるよう、以下の講習会を開催しており講師の派遣にも応じます。

講習会の種類

2021年4月1日現在

講習会の内容/指導員数
種類 内容 指導員数
救急法 手当の基本、心肺蘇生法、急病時の看護など咄嗟に必要な知識と実技を指導 22名
健康生活支援 高齢者の健康と安全を守るための日常生活における介護の方法を指導 13名
幼児安全法 幼児期に起こりやすい事故とその予防、かかりやすい病気と看護の仕方を指導 17名
お問い合わせ
徳島赤十字病院 看護部
電話番号:0885-32-2555(内線3433/3434)

新人看護職員医療機関受入研修事業

新人看護職員医療機関受入研修事業として、他施設の新卒看護師を対象に研修の受け入れを予定しております。
研修をご希望される施設は、下記の連絡先まで直接お問い合わせください。

お問い合わせ
徳島赤十字病院 看護部 教育担当師長 樫本
電話番号:0885-32-2555
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。