お問い合わせ先contact

日本赤十字社 徳島赤十字病院

〒773-8502
徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番
電話番号:0885-32-2555(代)
FAX番号:0885-32-6350

当院への行き方access

当院への行き方を印刷
日本赤十字社 徳島赤十字病院への地図

駐車場のご利用について

駐車場利用は、原則24時間以内に限らせていただきます。入院患者さまご自身の駐車はご遠慮ください。やむを得ない事情により駐車される場合は、1日につき1,000円の駐車料金をいただきます。またご家族であっても、入退院時の送迎や手術日当日、当院からの要請でお越しいただいた場合を除き、有料となっています。ご協力をお願いします。

料金・支払い

  • 駐車後30分を過ぎると1時間につき100円
  • 10時間以上24時間以内 1日につき1,000円
  • 支払いは外来棟1階西側玄関横にある事前精算機をご利用ください
    (料金支払い後、20分までは無料)
  • 駐車場出口での支払いは硬貨および1,000円札のみ使用できます

駐車料金が無料になる場合

  • 駐車30分以内
  • 外来受診の方*1
  • 入退院時の送迎(各1回)*2
  • 当院からの要請でお越しいただいた場合*2

*1:外来棟2階「外来総合案内」「A・Bブロック受付」で駐車券をご提示ください
*2:病棟スタッフに駐車券をご提示ください

日本赤十字社 徳島赤十字病院の駐車場への地図

無人管理となっていますので、ご質問等ありましたら外来棟2階「外来総合案内」までお声かけください。

公共交通機関で来院される場合

JRでの来院

南小松島駅より徒歩約10分
JR四国 外部サイト 別ウィンドウで開く

バスでの来院

「日赤病院前」または「日赤病院玄関前」下車すぐ
とくしまバスNavi 外部サイト 別ウィンドウで開く

臨床研修看護師

臨床研修看護師のイメージ画像

目的・目標

目的

新人看護職員が臨床現場に順応し、基本的な臨床看護実践力を修得することができる

目標
  1. 社会人・専門職業としての倫理観や基本的態度を修得できる
  2. 看護実践に必要な基礎知識・技術を修得できる
  3. 個別性を重視した看護課程が理解でき、指導を受けながら実践に活かすことができる
  4. 医療チームの一員としての役割を自覚できる
  5. 医療安全の視点に基づいた行動をとることができる
  6. 助言を受けながら、自己の目標と課題が明確にできる
  7. 赤十字としての特色を活かし、救急法の習得や救護活動(訓練)に参加する

研修プログラム

対象者

新人看護師全員を対象(助産師資格者含む)

全員に公平な教育環境を提供しています。「新人コース」「研修コース」等、コース別に分けることはしていません。
また、当院の臨床研修看護師制度の対象者は、募集要項にも掲載しているとおり、「看護の職歴経験のない者」(看護師、准看護師としての職歴経験)としています。

看護基礎教育背景の構成割合
看護基礎教育背景
  • 大学・大学院の修了および在学者数 (2021年4月現在)
  • 看護系大学院博士課程修了 : 0名
  • 看護系大学院修士課程修了 : 14名
  • 看護系大学院修士課程在学中 : 3名
新人看護職員離職率
(単位:人) 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
新人採用者数 31 32 34 34 34 36 35 36 30
新人離職者数 0 2 1 2 1 0 0 2 0

採用形態について

雇用期間限定

新人看護師全員を1年間の雇用期限のある「研修看護師」として採用しています。1年後の進路は個人の意思を最優先し、希望すれば、面接試験を経て2年目から正採用となる仕組みとなっています。当院の看護師採用は、研修を終えた者を最優先しています。

処遇

給料、休暇(バースデイ休暇・記念日休暇等)、諸手当(通勤・住居・時間外・深夜手当等)などの福利厚生は、全て正規採用者と同一の処遇が保証されています。

研修方式

スーパーローテーション方式

数か月毎の長期ローテーションとしています。一般病棟2か所、救急部門(手術室、ICU、救急外来、救命救急センター)を1年間かけてローテーションします。一般病棟は、希望する診療科で学ぶことができます。当院は、救急医療を中心とした急性期病院であり、救急部門を全員が2か月間研修できる仕組みになっています。また、助産師免許取得者は、希望により、12月から産婦人科病棟で助産師研修を受けることができます。
ローテーションによる職場内教育(OJT)と集合教育を組み合わせた研修システムで、幅広い分野を経験でき、自分の目指す領域を1年間かけて模索できます。

指導体制

専従の新人研修担当者

新人研修の担当を専従で1名配置しています。院外研修やチーム医療研修など幅広い研修企画や、新人看護師へのタイムリーな個別対応を行っています。

部署の指導者

各部署に「指導官」と「指導ナース」を2名ずつ合計4名配置しています。研修制度を修了した先輩看護師は、看護職員全体の53%と層が厚く、屋根瓦式の指導や相談の一役を担っています。当院は、部門や年代の垣根を越えて、全職員が新人看護師を育てる教育的風土が定着しています。

その他

2014年度よりパートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)を導入し、新人看護師育成や2年目看護師の一人立ちへの支援に取り組んでいます。

教育計画

計画資料

継続教育

臨床研修看護師の継続教育

2年目看護師

目的
  1. 自部署における日々の臨床看護実践能力の向上を図る
  2. 医療チームの一員として責任のある行動がとれる
  3. 赤十字看護師としての理解を深め、救急や災害活動等における実践能力を養う
目標
  1. 手順やマニュアルに基づいて安全、安楽に配慮し、個別性のある看護実践が展開できる
  2. 日々の看護活動において支援を受けながら、医療チームの一員としての役割を果たすことができる
  3. 自己の課題を明確にし、主体的な自己学習が継続できる
  4. 赤十字の諸活動の参加を通して赤十字の理解を深め、赤十字の基本原則に則り行動できる

3年目看護師

目的
  1. 自部署における日々の臨床看護実践能力の向上を図る
  2. 医療チームの一員として責任のある行動がとれる
  3. 赤十字看護師としての理解を深め、救急や災害活動等における実践能力を養う
目標
  1. 専門領域における知識を深め、対象の優先度に応じた看護実践が遂行できる
  2. 医療チームの一員として、自己の役割を果たすことができる
  3. 目標を持って自己教育や研究活動を行うとともに、学生指導や新人看護師への基本的な看護技術の指導および心理的支援ができる
  4. 災害救護演習等にて救護活動の実践能力を培うことができる

臨床研修看護師の1年・1日

臨床研修看護師の1年

臨床研修看護師動画(外部サイト,別ウィンドウで開く)

臨床研修看護師の1日

日勤

日勤の1日

  • 8:40引き継ぎ
準夜勤

準夜勤の1日

  • 16:40引き継ぎ
深夜勤

深夜勤の1日

  • 1:00引き継ぎ

看護学生の皆さまへ

インターンシップ

  • <日程>
    • 1日コース 午前10時30分 ~ 午後3時30分 (予定)
    • 半日コース 午後1時 ~ 午後3時30分 (予定)
      • *開始・終了時間は調整可能

実際の看護実践を看護師と共に見学・体験することで、病院の特徴や雰囲気を身近に感じていただき、看護師としての就職準備や心得について考える機会とすることを目的としています。
春休み、夏休みなどを利用して、ぜひ一度病院見学に来ませんか。例年30~40名の方々がインターンシップに参加されています。最終学年に限らず、何年生の方でもどうぞ。1人での参加も大歓迎です。
体験部署は、一般病棟、手術室、ICU、救命病棟、救急外来など全面的に希望を取り入れています。
活気ある病院の雰囲気を感じていただくため平日(月~金)に実施しており、土・日・祝日は、説明等の対応が難しいため実施しておりませんので、ご了承ください。

  • <申し込み方法>
    • 希望日の14日前までにお申し込みください
お申し込み先
徳島赤十字病院 看護部
電話番号:0885-32-2555
FAX番号:0885-32-6350
メールアドレス:kangobu@tokushima-med.jrc.or.jp

看護実践セミナー

実践現場での看護ケアを身近に感じることで、自分の将来像について考える機会としていただきたく、年に2回看護実践セミナーを開催しています。

*開催日程が決まり次第、当ホームページのNews記事に掲載予定です。

病院説明会オープンホスピタル

年に2回オープンホスピタルを実施しています。当院の概要や臨床研修看護師制度についてご説明し、病院見学、2年目看護師との交流会を実施しています。

*開催日程が決まり次第、当ホームページのNews記事に掲載予定です。

徳島赤十字病院「奨学金制度」について

看護学生を対象に「奨学金制度」を設けています。これは当院に就職を希望する学生に対し、就職後貸与期間の2倍就業することにより返済が免除される制度で、修学補助の一環として行っています。伝統ある「赤十字」の看護師として一緒に働いて欲しい、将来医療の現場へ羽ばたこうとしている皆さまを、病院として少しでも支援したいとの意向から行っています。この制度で授業料の一部を補うことができ、経済的負担が軽減されます。なお、選考には学力・人物評価などが条件となります。

赤十字看護師として当院で長く働きたいと希望される方には、ぜひお薦めの制度です。申し込み締め切りは研修看護師の応募締め切り日と同日です。各大学、専門学校等にご案内を差し上げていますが、詳細(条件、貸与金額・期間、申込み時期等)についてお聞きになりたい方は、人事課(下記)に直接お問い合わせください。

当院への就職を希望されている看護学生の皆さま、ぜひ奨学金制度を利用して勉学や実習に励み、将来は赤十字看護師として一緒に働きましょう。意欲のある皆さまのご応募をお待ちしています。

お問い合わせ
徳島赤十字病院 事務部 人事課
電話番号:0885-32-2555 (内線3416)
FAX番号:0885-32-6350
メールアドレス:jinji@tokushima-med.jrc.or.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。