お問い合わせ先contact

日本赤十字社 徳島赤十字病院

〒773-8502
徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番
電話番号:0885-32-2555(代)
FAX番号:0885-32-6350

当院への行き方access

当院への行き方を印刷
日本赤十字社 徳島赤十字病院への地図

駐車場のご利用について

駐車場利用は、原則24時間以内に限らせていただきます。入院患者さまご自身の駐車はご遠慮ください。やむを得ない事情により駐車される場合は、1日につき1,000円の駐車料金をいただきます。またご家族であっても、入退院時の送迎や手術日当日、当院からの要請でお越しいただいた場合を除き、有料となっています。ご協力をお願いします。

料金・支払い

  • 駐車後30分を過ぎると1時間につき100円
  • 10時間以上24時間以内 1日につき1,000円
  • 支払いは外来棟1階西側玄関横にある事前精算機をご利用ください
    (料金支払い後、20分までは無料)
  • 駐車場出口での支払いは硬貨および1,000円札のみ使用できます

駐車料金が無料になる場合

  • 駐車30分以内
  • 外来受診の方*1
  • 入退院時の送迎(各1回)*2
  • 当院からの要請でお越しいただいた場合*2

*1:外来棟2階「外来総合案内」「A・Bブロック受付」で駐車券をご提示ください
*2:病棟スタッフに駐車券をご提示ください

日本赤十字社 徳島赤十字病院の駐車場への地図

無人管理となっていますので、ご質問等ありましたら外来棟2階「外来総合案内」までお声かけください。

公共交通機関で来院される場合

JRでの来院

南小松島駅より徒歩約10分
JR四国 外部サイト 別ウィンドウで開く

バスでの来院

「日赤病院前」または「日赤病院玄関前」下車すぐ
とくしまバスNavi 外部サイト 別ウィンドウで開く

その他診療科医師紹介

小児科


渡邉 力(わたなべ つとむ)第一小児科部長

渡邉 力(わたなべ つとむ)第一小児科部長
  • 日本小児科学会専門医
  • 日本小児血液・がん指導医・専門医
  • 日本血液学会血液指導医・専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 造血細胞移植認定医

今年も血液疾患・小児がんの治療と小児救急医療の2本立てで頑張ります。粘り強いチーム医療による治療で多くの患者さまを助けたいと思います。


高橋 昭良(たかはし あきよし)第二小児科部長

高橋 昭良(たかはし あきよし)第二小児科部長
  • 日本小児科学会指導医・専門医
  • 新生児蘇生法専門コースインストラクター

小児のけいれん性疾患等、神経疾患に力を入れて診療しています。地域の小児医療に貢献できるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。


谷口 多嘉子(たにぐち たかこ)小児科副部長

  • 日本小児科学会専門医
  • 新生児蘇生法専門コースインストラクター

低身長・糖尿病・内分泌疾患に力を入れて、小児科全般の診療をしていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。


藤野 修司(ふじの しゅうじ)小児科指導医師

  • 日本小児科学会専門医

県南部の地域医療、小児救急医療の為に微力ながら尽力していく所存です。よろしくお願いします。


松本 苑美(まつもと そのみ)小児科フェロー医師

患者さまやご家族の支えとなれるよう日々診療に励みます。どうぞよろしくお願いいたします。


武知 淳美(たけち あつみ)小児科 フェロー医師

  • 日本小児科学会専門医

小児感染症を中心に小児科全般の診療をしています。地域医療に貢献できるよう努力しますので、よろしくお願いします。


佐藤 宏紀(さとう ひろき)小児科レジデント医師

当院で初期研修後、1年間大学病院で勤務し、再度当院へ戻ってきました。まだまだ未熟者ではありますが、地域の小児医療に少しでも貢献できるよう頑張ります。

リハビリテーション科


小倉 理代(おぐら りよ)循環器内科副部長(兼)リハビリテーション科副部長

小倉 理代(おぐら りよ)循環器内科副部長(兼)リハビリテーション科副部長
  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本心臓リハビリテーション指導士
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医・指導医
  • 日本医師会認定産業医

チーム医療の中で、リハビリテーション科の役割は重要度を増しています。理学療法、作業療法のみにとどまらず、医療安全、ICU管理、緩和ケア、治療予後予測、退院指導や地域連携に至るまで、その活動は年々広がるばかりです。ともに学ばせていただき、全人的医療を目指したいです。


成瀬 章(なるせ あきら)リハビリテーション科嘱託医師

  • 日本整形外科学会専門医・脊椎脊髄病医・スポーツ医
  • 日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医

今年も引き続き診療の手伝いをすることになりました。若い先生方に迷惑をかけないよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

皮膚科


飛田 泰斗史(ひだ やすとし)皮膚科部長

飛田 泰斗史(ひだ やすとし)皮膚科部長
  • 日本皮膚科学会専門医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)

皮膚の痛みやかゆみに真摯に取り組んでいきたいと思っております。患者さまへのわかりやすい説明を心掛けていきたいです。まだまだ未熟者ですがよろしくお願いいたします。


影治 里穂(かげじ りほ)皮膚科レジデント医師

未熟ではありますが、地元徳島の医療に少しでも貢献できるよう日々精進していきたいと思います。ご指導の程よろしくお願いいたします。

泌尿器科


岸本 大輝(きしもと ともてる)泌尿器科部長

岸本 大輝(きしもと ともてる)泌尿器科部長
  • 日本泌尿器科学会指導医・専門医
  • 日本透析医学会指導医・専門医
  • 日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 日本性機能学会専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医

個々の患者さまにとって最適と思われる治療法を選択し、治療では最善を尽くしたいと思います。


新谷 晃理(しんたに てるみち)泌尿器科副部長

  • 日本泌尿器科学会指導医・専門医
  • 日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
  • 日本透析医学会専門医

泌尿器科全般に対して常に高度な医療を提供し、地域の皆さまに安心していただけるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


由良 健太郎(ゆら けんたろう)泌尿器科指導医師

  • 日本泌尿器科学会指導医・専門医
  • 日本透析医学専門医

地域の皆さまのために、安全かつ丁寧な診療を心がけてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

産婦人科


別宮 史朗(べっく しろう)副院長(兼)第一産婦人科部長(兼)教育研修推進室長

別宮 史朗(べっく しろう)副院長(兼)第一産婦人科部長
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医(産科婦人科)
  • 母体保護法指定医師
  • 新生児蘇生法「専門」コースインストラクター

徳島市や県南の正常分娩および異常分娩に対応し、快適で安全な分娩、そして分娩後も切れ目のない産褥期ケアを目標にスタッフ全員で努力していきます。子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣嚢腫などの良性婦人科疾患の手術は、腟式手術や腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術など侵襲性の少ない手術を積極的に行っています。


名護 可容(みょうご かよ)第二産婦人科部長

名護 可容(みょうご かよ)第二産婦人科部長
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医師

患者さまに寄り添い、適切・安全な医療を提供できるよう努力いたします。


牛越 賢治郎(うしごえ けんじろう)産婦人科副部長

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医師

患者さまに安心していただける診療を心がけて頑張ってまいります。


松井 寿美佳 (まつい すみか)産婦人科指導医師

  • 日本産婦人科学会専門医・指導医
  • 日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医・指導医

丁寧な診療を心がけます。


武田 明日香(たけだ あすか)産婦人科レジデント医師

患者さまと信頼関係を築けるように、丁寧な診療を心がけて頑張ります。

眼科


佐埜 弘樹(さの ひろき)眼科指導医師

  • 日本眼科学会専門医
  • 眼科PDT認定医

患者さまに寄り添った丁寧な診療・手術を心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。


山田 将之(やまだ まさゆき)眼科フェロー医師

診察、手術ともまだまだ未熟ではありますが、当院で腕を磨き、患者さまに安心していただけるような医師を目指します。これからよろしくお願いいたします。

耳鼻咽喉科


秋月 裕則(あきづき ひろのり)第一耳鼻咽喉科部長

秋月 裕則(あきづき ひろのり)第一耳鼻咽喉科部長
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医

安全で、可能な限り低侵襲、痛みの少ない治療を目指しています。一般的な手術はもちろんですが、耳科手術、鼻副鼻腔手術での成績向上を目指して取り組んでいます。耳では内視鏡手術も取り入れて、低侵襲、入院期間短縮をはかっています。よろしくお願いします。


阿部 晃治(あべ こうじ)第二耳鼻咽喉科部長

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門研修指導医
  • 日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医

患者さまとよく話をして、希望にあった個別治療を実践していきます。頭頸部がんに対しても、手術・放射線・化学療法を組み合わせて、治すことだけでなく機能障害も最小限になるように心がけていきます。よろしくお願いいたします。


内藤 圭介(ないとう けいすけ)耳鼻咽喉科指導医師

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医

患者さまのお役に立てるよう努力し、気持ちに寄り添った診療を心がけたいと思います。よろしくお願いいたします。


戸村 美紀(とむら みき)耳鼻咽喉科フェロー医師

心配りを忘れず、丁寧な診療を行えるようにしたいと思っております。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

放射線科


谷 勇人(たに はやと)第一放射線科部長

谷 勇人(たに はやと)第一放射線科部長
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医

320列ADCT、MRI、XTVや超音波検査などの画像診断と大腸内視鏡検査にもっぱら従事しています。診療に寄与する画像検査を目指して、不必要な検査をしないように心がけています。的確なタイミングで、必要な検査が行えることを念頭に、他科の先生との連携を大切に考え、日々仕事をしています。


尾﨑 享祐(おさき きょうすけ)放射線治療科部長

尾﨑 享祐(おさき きょうすけ)放射線治療科部長
  • 日本医学放射線学会放射線治療専門医
  • 日本がん治療認定医

放射線治療を専門としております。よりよい治療をできるように努力していきたいと考えておりますので、よろしくお願いします。


木下 光博(きのした みつひろ)放射線科副部長

  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本IVR学会専門医

専門は放射線分野の中でも、特にIVR(画像下治療)です。地域医療に貢献するとともに、当院にしかできないことに取り組み、発信していきたいと考えております。


赤川 洋子(あかがわ ようこ)放射線科指導医師

  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • マンモグラフィー読影認定医
  • 日本核医学会PET核医学認定医
  • 乳がん検診超音波検査実施・判定医

徳島の医療に少しでも役に立てればと思っております。1つ1つ的確な画像診断ができるよう、研鑽を積んで参りたいと思います。よろしくお願いします。


武知 克弥(たけち かつや)放射線科指導医師

  • 日本医学放射線学会診断専門医
  • 日本IVR学会専門医

日々精進し、皆さまのお役に立てるようにしていきたいと思います。


平岡 淳一郎(ひらおか じゅんいちろう)放射線科レジデント医師

徳島県出身で、卒後5年目になります。CT・MRIなどの画像診断や治療・IVRといった様々な放射線科業務の研鑽を積み、患者さまへ貢献できるよう頑張ります。


大西 範生(おおにし のりお)放射線科嘱託医師

  • 日本医学放射線学会専門医
  • 日本核医学会PET 核医学認定医

初心を忘れないように心掛けています。

病理診断科


笠井 孝彦(かさい たかひこ)病理診断科部長

笠井 孝彦(かさい たかひこ)病理診断科部長
  • 日本病理学会認定病理専門医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医

迅速で丁寧な従来の病理診断・細胞診診断に加えて、がんに対するコンパニオン診断・分子病理診断を積極的に行ってまいります。


渡邉 俊介(わたなべ しゅんすけ)病理診断科指導医師

  • 日本病理学会認定病理専門医

皆さまのお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

麻酔科


若松 成知(わかまつ なるとも)麻酔科部長

若松 成知(わかまつ なるとも)麻酔科副部長
  • 日本麻酔科学会指導医・専門医
  • 日本区域麻酔学会認定医
  • 日本臨床麻酔学会超音波ガイド下神経ブロック教育インストラクター

安心・安全・快適な麻酔を目指して精進しております。どうぞよろしくお願いいたします。


北村 賀予(きたむら かよ)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会指導医・専門医

安全な麻酔を心がけて日々診療しています。術後も痛みが少なくなるように努力しています。よろしくお願いいたします。


當別當 庸子(とうべっとう ようこ)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本心臓血管麻酔学会専門医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医(JB-POT)

全ての患者さまが安心して手術を受け、安全に手術を終える麻酔をモットーに日々精進して参ります。


中井 香(なかい かおり)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本心臓血管麻酔学会専門医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医(JB-POT)

安全な手術管理を第一に、周術期全体を考え麻酔を行っていきたいです。


橋爪 勇介(はしづめ ゆうすけ)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本小児麻酔学会認定医

安心・安全で丁寧な麻酔を心がけて、患者さまが、痛みの少ない快適な周術期を送ることができるように頑張ります。よろしくお願いします。


山本 香(やまもと かおり)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医(JB-POT)
  • 日本心臓血管麻酔学会専門医

手術という一大イベントを安心して受けていただけるよう、日々診療しています。よろしくお願いします。


郷 正憲(ごう まさのり)麻酔科指導医師

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本周術期経食道心エコー認定医(JB-POT)
  • ICLSコースディレクター

なるべく苦痛のない周術期を目指して、一つひとつのことにこだわった麻酔を行います。


常城 あゆみ(つねき あゆみ)麻酔科フェロー医師

  • 日本麻酔科学会認定医
  • 麻酔科標榜医

生まれも育ちも徳島で、今までずっと徳島大学病院で勤めてきました。当院でも変わらず、安心・安全の麻酔を提供できるよう尽力したいと思います。よろしくお願いいたします。


板東 悠太郎(ばんどう ゆうたろう)麻酔科フェロー医師

  • 麻酔科標榜医

安全を第一に、安心して麻酔を受けていただけるよう尽力いたします。


松本 弥子(まつもと やこ)麻酔科レジデント医師

  • 日本麻酔科学会認定医
  • 麻酔科標榜医

麻酔を受ける方が少しでも安心できるように、安全な麻酔を心がけます。よろしくお願いいたします。


郷 律子(ごう りつこ)麻酔科嘱託医師

  • 日本麻酔科学会指導医・専門医

手術は高度なチーム医療であり、各科のコーディネートによって医療レベルを高めることができると考え診療に当たっています。

救急科


福田 靖(ふくた やすし)救急科部長(兼)集中治療科部長(兼)高度救命救急センター長

福田 靖(ふくた やすし)救急科部長(兼)集中治療科部長(兼)高度救命救急センター長
  • 日本救急医学会指導医・専門医
  • 日本DMATインストラクター
  • 徳島県災害医療コーディネーター
  • 日赤災害医療コーディネーター

救急外来、集中治療室、救命救急センターが主な担当となります。患者さまの速やかな回復を目指し、チーム医療を行っていきます。病院の医療スタッフに限らず、救急医療に関わる人たちの連携と、救急医療の向上に少しでも尽力したいと考えています。


吉岡 勇気(よしおか ゆうき)救急科副部長

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本外傷学会専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 統括DMAT

各専門科医師と協力しながら、ERやICUでの救命救急・重症患者診療を行います。とくに外傷診療と病院前救急診療( ドクターカー)に関心があります。


高田 忠明(たかだ ただあき)集中治療科副部長

  • 日本救急医学会専門医
  • 日本集中治療医学会専門医
  • 日本航空医療学会認定指導者
  • 日本DMAT隊員

日本だけでなく世界基準となっているガイドラインをもとに、患者さまに最も適した治療方針を柔軟に選択することで、救命率の向上はもちろん、機能予後も向上できるように尽力していきたいと思います。


蒲生 美奈(がもう みな)救急科レジデント医師

初心を忘れず、成長していきたいと考えておりますので、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。


坂東 美咲(ばんどう みさき)救急科レジデント医師

知識・技術ともに未熟ではありますが、人としても医師としても成長し、徳島の医療に貢献したいと思います。ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。


宮本 綾香(みやもと あやか)救急科レジデント医師

初期研修中に救急・集中治療の面白さに触れ、救急専攻医として当院でお世話になることになりました。徳島の救急医療に貢献できるよう精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。


松木 透馬(まつぎ とうま)救急科レジデント医師

未熟ではありますが、徳島の救急医療に貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いいたします。

健診部


後藤田 恵子(ごとうだ けいこ)健診副部長

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内分泌学会(内分泌科〈内科〉)専門医
  • 日本人間ドック健診専門医・指導医
  • 人間ドック健診情報管理指導士
  • 日本医師会認定産業医

スタッフと共に皆様に満足していただける健診を行っていきたいと思います。微力ですが精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。

検査部


藤井 義幸(ふじい よしゆき)検査部嘱託医師

  • 日本病理学会認定病理専門医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医

多くの分子標的薬の開発が進むとともに、これまでの通常の検査に加えて、ゲノム異常のような分子情報を付加した検査が強く求められるようになってきました。正確で迅速な検査をしていきたいです。