お知らせ
トップページお知らせ

徳島県初、体への負担が少ないデバイス・IMPELLAを導入

2020年08月13日

当院は今年4月に徳島県で初めて、IMPELLA(経皮的左心室補助循環装置)を使用した治療を行いました。IMPELLAは急性心筋梗塞や重症心不全などで心原性ショックに陥った際、心臓の代わりとなって全身に血液を送るための新たな補助循環デバイスです。6月にこの治療を受けられた患者さまも快方に向かわれ、先日無事に退院されました。

  • カテーテル中の田村医師(左)と岸医師(右)カテーテル中の田村医師(左)と岸医師(右)
  • 6月に治療した患者さまと医師2人6月に治療した患者さまと医師2人