お知らせ
トップページお知らせ

管理栄養士が日本病態栄養学会レシピコンテスト独創賞を受賞しました

2019年01月16日

2019年1月11日~13日にパシフィコ横浜にて開催された、第22回日本病態栄養学会年次学術集会レシピコンテスト『地域の伝統を生かした腎臓病食』において、栄原純子 管理栄養士が独創賞を受賞しました。このコンテストは全国多数の応募から選出された15施設が、たんぱく質や食塩量を抑えながら美味しく彩りの良い病院食を紹介するもので、管理栄養士・医師など学会参加者により投票が行われました。

このレシピの昼食・夕食メニューは、当院で実際に病院食として提供しているものです。普段食べなれているメニューを提供することで、患者さんに「家で食べてもいいんだ」という安心感を持っていただくとともに、適切な量、味付けを知っていただける機会になることを願っています。

日本病態栄養学会レシピコンテスト独創賞を受賞
日本病態栄養学会レシピコンテスト独創賞を受賞
日本病態栄養学会レシピコンテスト独創賞を受賞
日本病態栄養学会レシピコンテスト独創賞を受賞