お知らせ
トップページお知らせ

1月26日 市民公開講座を開催しました

2018年1月31日

 徳島赤十字病院は、地域の皆様との交流を深め、病院をより身近に感じてもらうために、市民公開講座を定期的に開催しています。

 1月は「脳血管の病気からあなたを救う!脳動脈瘤の最新治療」をテーマに脳神経外科の島田健司医師が講演しました。脳動脈瘤の形成原因や治療方法、瘤の破裂によって起こるくも膜下出血について詳しく解説。「くも膜下出血は発症時のグレードによって予後は決まっています。いつもと違う頭痛があればそれは警告サインなので見逃さないように。親族に脳動脈瘤保有者がいるなどの危険因子がある人は脳ドックを受けてください」と呼びかけました。90人の聴講者のからは「クリッピング術で使用するクリップは年数が経っても外れることはありませんか」「脳動脈瘤の予防法はありますか」などの質問が寄せられました。

市民公開講座
市民公開講座