健康管理センター
PET-CT検診

PET-CTとは

「PET」は検査薬を静脈投与しがん細胞に「目印」をつける画像検査の一つです。全身を一度に調べることができ、従来の検査に比べ、より小さながんの発見が期待できます。当センターではこのPET画像に細やかな位置情報であるCT画像を組み合わせたPET-CT検診を行っています。

PET-CT検査の特徴

  • がんを一度に見つけられる
    頭部から大腿部まで一度に撮影するので、複数のがん発見やがんの広がりの把握に役立ちます。
  • 身体への負担が少ない
    検査薬注入(約5分)、安静(1時間)、撮影(約30分)と身体への負担は少なく、被ばく量は胃X線検査と同程度です。
  • より小さながんの発見に期待
    PET-CTは決して万能ではありませんが、条件がよければ1cm以下のがんの発見も期待できます。
  • 良・悪性や進行の度合いを推定
    良性・悪性の区別、がんの進行度合い・がんの成長の仕方や性質を推定することができます。

PET-CT検診を受けられない可能性のある方

下記に該当する方は、必ず当センタースタッフまでお申し出ください。

  • 空腹時血糖値が高い方。
  • 妊娠中あるいは妊娠の可能性のある方、授乳中の方。
  • 約1時間お体の安静が保てない方。
  • 日常生活に介助が必要な方、単独で移動困難な方。
  • 閉所恐怖症の方。

PET-CT検診の流れ

キャンセル・日時変更について

PET-CT検査は、予約に合わせて薬剤を製造いたします。この薬剤は短時間で使用不可能となってしまいますので、もしPET-CT検査をキャンセルもしくは日時変更を希望される場合は、必ず検査日の前日15時までにご連絡ください。

キャンセル料について
指定の日時までにご連絡がなくキャンセル、日時変更をされる場合や、当日の血糖値が高い、あるいは検査前の注意事項(食事や運動制限)が守られていなかったため検査中止となった場合は、キャンセル料として薬剤費相当の48,600円(税込)をいただきますのでご了承ください。

お申込み・お問い合わせ

受付時間:月曜日~金曜日 8時40分~17時00分
徳島赤十字病院 健康管理センター
TEL:0885-32-2555(内線:3270)