血液科

血液科

概要

 血液疾患全般に関する診療を行っています。なかでも白血病、リンパ腫、骨髄腫などの造血器腫瘍、再生不良性貧血および骨髄異形成症候群などの疾患を中心に診療しています。適応症例については血縁者間および非血縁者間での骨髄移植、末梢血幹細胞移植、臍帯血移植にも積極的に取り組んでいます。入院治療に際して対象疾患のかたには無菌病室の利用を行っています。また外来での化学療法も積極的におこなっています。血液疾患の診療に関しては支持療法が重要であり、看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士、臨床心理士などのパラメデイカル部門と合同カンファレンスをおこない診療にあたっています。

 日本骨髄バンク施設認定をうけており非血縁者間骨髄および末梢血幹細胞採取病院としても活動しています。

 日本血液学会認定血液専門医4名(指導医2名)が在籍し、学会認定研修施設として研修医の指導にも力を入れております。日本造血細胞移植学会による造血細胞移植認定医を2名が取得しています。

 また、有効な治療法が確立していない疾患に関しては他施設共同臨床試験への参加もすすめ、全国レベルの診療が行えるように努力しています。

無菌病室

 化学療法や造血幹細胞移植を受けた患者様を感染から守り治療効果を上げます。

  • ベッド数 17床(特別室×1、個室×4、4人部屋×3)
  • HEPAフィルター設置
  • NASA規格(空気1立方フィート中に含まれる0.5μm以上の粒子数)
    病棟クラス10000
    個室クラス100
    4人部屋各ベッドにアイソレーター設置クラス100
無菌特別室
無菌4人部屋

2015年度診療実績

外来患者延数 5,536人
在院患者延数 7,258人
新入院患者数 259人

造血幹細胞移植実績

  自家移植 同種造血幹細胞移植 合計
末梢血 骨髄 血縁 非血縁
末梢血 骨髄 臍帯血 末梢血 骨髄 臍帯血
2015年 6 0 1 0 0 0 1 0 8
2014年 2 0 2 1 0 1 3 0 9
2013年 3 0 0 0 0 0 0 3 6
2012年 0 0 2 0 0 0 5 3 10
2011年 2 0 3 0 0 0 1 0 6
過去累計 13   11 8     6 12 50

施設認定

  • 日本血液学会認定血液研修施設
  • 日本骨髄バンク非血縁者間骨髄採取・移植認定施設
  • 日本骨髄バンク非血縁者間末梢血幹細胞採取・移植認定施設
  • さい帯血バンク登録移植医療機関
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設

参加中の他施設共同臨床試験

  • 骨髄破壊的前処置による移植後シクロホスファミドを用いた血縁者間HLA半合致移植の多施設共同第II相試験-JSCT-Haplo 16MAC-
  • 強度減弱前処置による移植後シクロホスファミドを用いた血縁者間HLA半合致移植の多施設共同第II相試験-JSCT-Haplo 16RIC-
  • 本邦における非血縁者間末梢血幹細胞移植の移植成績に関する観察研究
  • 本邦の同種造血幹細胞移植後長期生存成人患者におけるQuality of Lifeに関する観察研究

関連リンク

後期研修医募集要項 造血幹細胞移植情報サービス(外部リンク) 日本骨髄バンク(外部リンク)
診療科のご紹介